スポーツ

  • 印刷
 イラクと引き分け準々決勝進出を決め、選手を迎えるタイ代表の西野監督(左手前)=バンコク(共同)
拡大
 イラクと引き分け準々決勝進出を決め、選手を迎えるタイ代表の西野監督(左手前)=バンコク(共同)

 【バンコク共同】サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU-23(23歳以下)アジア選手権第7日は14日、バンコクなどで1次リーグA組第3戦が行われ、オーストラリアが同組1位、西野監督のタイが2位となり、準々決勝に進出した。

 オーストラリアはバーレーンと1-1で引き分け、1勝2分けの勝ち点5。タイもイラクと1-1で引き分け、1勝1分け1敗の同4とした。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月30日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 40%

  • 9℃
  • 6℃
  • 90%

  • 13℃
  • 7℃
  • 30%

  • 12℃
  • 6℃
  • 50%

お知らせ